【2019年度版】効果的な運動とダイエットに!おすすめのエアロバイク33選!

「ジムに通ってまで運動するのは大変」「外に出て運動するのは面倒」そんなお悩みは抱えていませんか?特にパソコンを使う仕事も増えて、体を動かす機会がだんだん少なくなってきています。

そうなれば運動不足や体型維持が心配になってしまいますね!

そんな時に自宅でちょっとしたスキマ時間で運動できるのが「エアロバイク」です♪昔からある商品ですが、手軽に体を動かせると今でも根強い人気です。

今ではエアロバイクの種類も増えて性能もどんどん良くなっています。しかし「自分に合ったエアロバイク」を選ばないと、物干しや粗大ゴミになってしまう可能性も大いにあります。

そこで今回はあなたにピッタリのエアロバイクの選び方とおすすめのエアロバイクを種類別に33選ご紹介します!

ぜひ使いやすいエアロバイクを見つけて、長く愛用してくださいね。

エアロバイクを選ぶ3つのおすすめの選び方!

エアロバイクを選ぶ時には「形状」「連続使用時間」「サイズ」をチェックするのがおすすめです!

それぞれを詳しくご紹介していきますので、自分に合ったエアロバイクを見つける参考にしてくださいね。

エアロバイクは形状で選ぶ!

種類 特徴や用途
アップライト
  • 一般的なエアロバイク
  • 自転車の形状。
  • 運動不足解消やダイエットに向いている
スピンバイク
  • 本格的なトレーニング用
  • ロードバイクのような形状
  • 連続使用、長時間使用に向いている
リカンベント
  • リハビリ用
  • 自転車に背もたれがある形状
  • リハビリや高齢者に向いている

エアロバイクは形状で選びましょう!

エアロバイクの形状は大きく分けて「アップライト」「スピンバイク」「リカンベント」の3種類です。それぞれに形状が違い、向いている用途が違います。

アップライトが最も多いタイプで、一般的なエアロバイクです。手軽に運動をしたい場合におすすめです。

スピンバイク本格的なトレーニングをしたい方におすすめです。連続使用時間を気にせず、長時間使用できるタイプがほとんどです。

リカンベントの多くはリハビリ用に使用されています。背もたれがある分、腰に負担をかけずに使えます。特に腰や下半身のリハビリに活用され、高齢にも使いやすくおすすめです。

このようにエアロバイはおすすめの用途がそれぞれ違いますので、状況に応じた形状を選ぶと良いでしょう!

この後のランキングでは「アップライト」「スピンバイク」「リカンベント」の形状別に分けてご紹介していきます!ですのであらかじめ、どの形状が良いか決めて置いてもらえたらと思います!

連続使用時間で選ぶ!

連続使用時間に注目してください。

ほとんどのエアロバイクには連続使用時間が定められていて、自分の思い通りに運動するためには「連続使用時間」が重要になってきます!

エアロバイクはグレードが高くなればなるほど長時間使用できるのが一般的になっています。家庭で使用するなら目安として「30分」あれば充分でしょう。

以前私がエアロバイクを購入した時、連続使用時間の存在を知らず、完全に無視して使用してしまいました。数日の間に異音が鳴り始め、近所迷惑になってまった経験があります。残念ながらそのエアロバイクはその後使えずしまい込むことになりました。

なので、もし長時間使用する予定であれば1~2時間など連続で使用できるものを選びましょう!

サイズで選ぶ!

エアロバイクはサイズに注意して選びましょう!サイズが合わないと、使いづらいのは言うまでもありません。ここで言うサイズには「自分の体格に合うもの」と「部屋に置きやすいもの」の2種類の意味があります。

それぞれどんなポイントに気をつけるべきかをまとめてみました!

  • 自分の体格に合うもの…サドルまでの高さが重要です。「股下の長さ×0.85+24=サドルまでの適切な長さ」を計算し、その数値に合うものがおすすめです。
  • 部屋に置きやすいもの…どの部屋に設置するのかを決めて、場所のサイズを計りましょう。

自分の体格に合うかどうかは、サドルまでの高さをチェックしましょう!上記の計算式で出た数字と、エアロバイクの地面〜サドルまでの長さが合うものがベストです。

私の場合は股下65cmですので【65(股下)×0.85+24=79.25cm】となり、約79cmが最適なサドルの高さです。

サドルの高さは自転車と同じく、調整できるものがほとんどです。股下のサイズがわからない場合や多少のサドル位置の好みもあると思いますので自由に高さが調整できるタイプを選ぶと安心ですよ!

また、部屋に置きやすいかどうかもポイントです。エアロバイクはかなり重いものがほとんどですので、使う時になるべく移動をさせないような場所が良いでしょう。

エアロバイクを選ぶ時には、この2つの意味で「サイズ」を選んでくださいね。

形状別にエアロバイクを選ぶ!

ではここからは「アップライト」「スピンバイク」「リカンベント」の形状別に、おすすめのエアロバイクをチェックしていきましょう!参考にしてみてくださいね。

【アップライト】ダイエット&運動不足解消におすすめのエアロバイク人気ランキングTOP13!

エアロバイクと言えばやっぱりこの形状!ダイエットや運動不足に使いたいと考えている場合に、おすすめのエアロバイクです。

使いやすい、機能が充実しているものを厳選しました!

お手頃価格の小型エアロバイク!iXBike フィットネスバイク

フィットネスバイク
iXBike
参考価格12,000円(税別)
  • 形状:アップライト
  • 連続使用時間:未表示
  • サドルまでの高さ:未表示
  • 本体サイズ:未表示

iXBike フィットネスバイクの特徴

ハンドルが無いタイプで、価格もお手頃!小型のタイプを探している場合におすすめのエアロバイクです。上半身が動かしやすいので、ゴムバンドを使った別の運動も同時にできます!

また運動ではなくともスマホや読書をしながらのながら運動もしやすいですね。距離や消費カロリーなどの表示はありませんが、手軽に使えます。

iXBike フィットネスバイクの口コミ

とっても良い製品です!毎日のように使っています!ですが、1つだけサドルが硬めです。カバーなどを使いたいと思います。

70代の家族はまたがることができませんでしたが、自分は使うことができました。キャスターが付いているので、部屋を移動させたい時も楽です。

デスク付きのエアロバイクで「ながら運動」がしやすい!消費カロリー目安や距離もわかる!FlexiSpot V9 フィットネスバイク

V9 フィットネスバイク
FlexiSpot
参考価格44,000円(税別)
  • 形状:アップライト
  • 連続使用時間:未表示
  • サドルまでの高さ:調整可能(75.5〜94.5cm)
  • 本体サイズ:未表示

FlexiSpot V9 フィットネスバイクの特徴

デスクが付いているタイプなので、何かをしながらの「ながら運動」がしやすいエアロバイクです。本やタブレットを見ながらでも、こちらなら簡単ですよ!

サドルはガス圧式なので、無段階に高さを変更することができるのも良い点です。モニターには「時間」「距離」「消費カロリーの目安」が表示されますので、ダイエットにも使いやすいです。

FlexiSpot V9 フィットネスバイクの口コミ

箱が届いた時には、大きすぎると思いました。ですが、実際に組み立ててみると便利で気にならなくなりました。このようなものかなと。使い心地は良いです。

前に使っていたエアロバイクよりも負荷が少し軽いなと思いますが、デスクが付いていることを考えれば大きな問題ではありません。

安い!お手頃な値段のエアロバイク!PURE RISE(ピュアライズ) フィットネスバイク

フィットネスバイク
PURE RISE(ピュアライズ)
参考価格10,000円(税別)
  • 形状:アップライト
  • 連続使用時間:30分
  • サドルまでの高さ:調整可能(73〜83cm 6段階調節)
  • 本体サイズ:幅65×奥行41×高さ115cm

PURE RISE(ピュアライズ) フィットネスバイクの特徴

お手頃な値段が嬉しいPURE RISEのエアロバイクです。しかもグリップセンサーで心拍数がわかり、ベルト式のペダルでずれずに使えるのも良い点です!

サドル部分も広めになっていて安定感があります。色も5色が揃っていて、お部屋の雰囲気に合わせて選ぶこともできますよ。

PURE RISE(ピュアライズ) フィットネスバイクの口コミ

安いので心配でしたが、使ってみたら良い感じです。最初は静かでしたが、2ヶ月目くらいから少し音がします。

この値段だったら全く問題なく使えて、十分な機能だと思います。少しずつ運動しています!

折りたたみ式で収納に便利なおすすめメーカーのエアロバイク!ALINCO(アルインコ) クロスバイク AFB4417

クロスバイク AFB4417
ALINCO(アルインコ)
参考価格11,000円(税別)
  • 形状:アップライト
  • 連続使用時間:30分
  • サドルまでの高さ:調整可能(約73.5〜82.5cm 1.8cm刻み)
  • 本体サイズ:幅46×奥行91×高さ108cm

ALINCO(アルインコ) クロスバイク AFB4417の特徴

収納しやすい折りたたみ式のエアロバイクです。折りたたむ時にも簡単に行えるのもポイントです!コンパクトなタイプにも関わらずモニターが付属していて「速度」「距離」「消費カロリー」を確認できます。

また小物トレーが付いているので、運動中にスマホを確認したりタオルをかけて置いたりがしやすいです。細かい配慮が行き届いていますよ。

ALINCO(アルインコ) クロスバイク AFB4417の口コミ

普段派ウォーキングを行なっていますが、雨天時用に購入しました。負荷の調整もできて、折りたたみができるのが決め手でした。

これだけの機能が付いていて、この値段は単純にすごいなと思いました。十分です。

体脂肪率測定や体力評価もできる!通販で人気のエアロバイク!ALINCO(アルインコ) プログラムバイク AFB6215

プログラムバイク AFB6215
ALINCO(アルインコ)
参考価格35,000円(税別)
  • 形状:アップライト
  • 連続使用時間:30分
  • サドルまでの高さ:調整可能(84.5〜90.5cm 3cm刻み)
  • 本体サイズ:幅48.5×奥行108×高さ108.5cm

ALINCO(アルインコ) プログラムバイク AFB6215の特徴

12種類の自動負荷プログラムが内蔵されているエアロバイクです!単調にならないので、飽きずに使えるのが魅力ですよ!またトレーニングモードは6種類あります。

体脂肪率判定や体力評価もできるので「ダイエット目的」「トレーニング目的」にも使いやすいです。折りたたみもできますので、小さく収納もできます。

ALINCO(アルインコ) プログラムバイク AFB6215の口コミ

今までほかメーカーの高額なエアロバイクを使っていましたが、古くなったので買い換えました。結果的にとても良かったです。以前のものが古すぎたのですが、静かでサドルなどのサイズも変えやすいです!

一時的なダイエット用ではなく、長く運動不足解消用として購入しました。しっかりした作りで、楽しく乗っています。

スマホやドリンクのホルダー付きのエアロバイク!ウルトラスポーツ 折り畳み式フィットネスバイクF-bikeアドバンス

折り畳み式フィットネスバイクF-bikeアドバンス
ウルトラスポーツ
参考価格17,000円(税別)
  • 形状:アップライト
  • 連続使用時間:未表示
  • サドルまでの高さ:調整可能(77.5〜85.5cm)
  • 本体サイズ:幅41×奥行80×高さ116.5cm

ウルトラスポーツ 折り畳み式フィットネスバイクF-bikeアドバンスの特徴

低価格帯ですが、デジタルメーターやハンドル部分のセンサーで心拍も計測できるエアロバイクです。スマホやドリンクのホルダーがあるので、ながら運動もしやすいですよ!

サドルの高さは調節が可能で、さらにジェルが内蔵されていてお尻への配慮もあります。8段階の負荷で目的に合わせた運動ができます。

ウルトラスポーツ 折り畳み式フィットネスバイクF-bikeアドバンスの口コミ

低価格だしドリンクホルダーとスマホが置けるのが良いです。これから毎日使います!

箱で届いた時にはかなり重いと思いましたが、組み立て自体も簡単でした。使い心地も良いです。

アプリとの連携も可能!USBでスマホなどの充電もできる!コナミスポーツクラブ エアロバイクシリーズ S-BODY(エス-ボディ)

エアロバイクシリーズ S-BODY(エス-ボディ)
コナミスポーツクラブ
参考価格52,000円(税別)
  • 形状:アップライト
  • 連続使用時間:公式サイト未表示
  • サドルまでの高さ:公式サイト未表示
  • 本体サイズ:幅45x長さ86x高さ83cm

コナミスポーツクラブ エアロバイクシリーズ S-BODY(エス-ボディ)の特徴

コナミのエアロバイクの中でも小型なタイプです。多少背もたれがありますが、ガイド程度なのでアップライトとしてます。電源が不要で、漕いでいる間に本体のUSBポートから充電ができますよ!

上半身が空くので、自分なりのトレーニングをプラスしても良いですね。3つのトレーニングがプログラムされていて、ダイエットのサポートもしてくれます。

コナミスポーツクラブ エアロバイクシリーズ S-BODY(エス-ボディ)の口コミ

写真で見るよりもしっかりした作りです。家族で使っていて満足していますが、漕いでいる時には周りでテレビは通常の音量で見れないくらいの音ができます。

コンセントの位置を気にせずに使えると言うこと、連続使用時間が(おそらく)ないことからこちらに決定しました。頑丈な感じで気に入っています。

連続使用時間が長めのエアロバイク!フジモリ(FUJIMORI) VIVO サイクルチェア

VIVO サイクルチェア
フジモリ(FUJIMORI)
参考価格28,000円(税別)
  • 形状:アップライト
  • 連続使用時間:60分
  • サドルまでの高さ:76cm
  • 本体サイズ:幅43×奥行16×高さ76cm

フジモリ(FUJIMORI) VIVO サイクルチェアの特徴

見た目もスッキリとしたおしゃれなエアロバイクです。ハンドルやモニターなどは付いていないタイプですが、連続使用時間が60分と長めです。

座高の調節などはできないので、購入前には高さのシミュレーションもした方が良いでしょう。コンパクトな設計になっているので、収納しやすいのもポイントですよ!

フジモリ(FUJIMORI) VIVO サイクルチェアの口コミ

ハンドルが無いタイプですが、それでも部屋に置いた時にスッキリした感じになります。こういうタイプの中では、連続使用時間が長めなのも気に入っています。

座る部分が広めだし、音が静かめなので好きな時に漕いでいます。6ヶ月ほど経ちますが、無理せず続いています。

減量プログラムで痩せるサポート万全!腹筋バー付で筋肉トレーニングにも使えるエアロバイク!コナミスポーツクラブ エアロバイク EZ101

エアロバイク EZ101
コナミスポーツクラブ
参考価格94,800円(税別)
  • 形状:アップライト
  • 連続使用時間:99分
  • サドルまでの高さ:調整可能(103.4〜79.3cm)
  • 本体サイズ:幅52.8cm×奥行88.1cm×高さ125.9cm

コナミスポーツクラブ エアロバイク EZ101の特徴

コナミのEZ101のディスプレイには、3人分の年齢性別を記憶させることができます。また「プログラム」を使ってダイエットのサポートもしてくれますよ!

また耳に取り付けるセンサーで心拍数を計測し、それに合わせた負荷をかけてくれるのもポイントです。腹筋バーが付いているので、1人で筋トレをしたい時にも便利です。

コナミスポーツクラブ エアロバイク EZ101の口コミ

どうやらこちらは以前使っていたジムと同じ機種のようです。使い方も分かっていたし、ジムと同じ環境が家でも再現できるのが嬉しいです!

音が静かで良いです。夜でも使える。

デスク付きでゲームをしながらでもOK!ユニークなデザインのエアロバイク!Johnson Health Tech(ジョンソンヘルステック) Horizon(ホライズン) Citta BT5.0

Horizon(ホライズン) Citta BT5.0
Johnson Health Tech(ジョンソンヘルステック)
参考価格80,000円(税別)
  • 形状:アップライト
  • 連続使用時間:公式サイト未表示
  • サドルまでの高さ:公式サイト未表示
  • 本体サイズ:幅65×長さ123×高さ130㎝

Johnson Health Tech(ジョンソンヘルステック) Horizon(ホライズン) Citta BT5.0の特徴

見た目がとってもおしゃれな雰囲気で、木製のデスクが付属しているエアロバイクです。デスク自体はしまうこともでき、読書をしたりスマホやタブレットを楽しんだりと何かと便利ですね。

サドルは高さと前後に調節ができるようになっているので、体格に合わせやすいです。ペダルもおしゃれなデザインが入っていて、スタイリッシュに運動ができます。

Johnson Health Tech(ジョンソンヘルステック) Horizon(ホライズン) Citta BT5.0の口コミ

組み立てが簡単ですぐに使用できました。読書しながら運動ができて快適です。

机があるのがとっても便利です。同じメーカーのランニングマシンが良かったので、こちらも買いました。2台とも毎日のように使っています。

連続使用時間の上限なし!心拍計に合わせて負荷をコントロールしてくれるおすすめエアロバイク!コナミスポーツクラブ エアロバイクai

エアロバイクai
コナミスポーツクラブ
参考価格135,000円(税別)
  • 形状:アップライト
  • 連続使用時間:無制限
  • サドルまでの高さ:高さ調節可能(詳細公式サイト未表示)
  • 本体サイズ:幅49.1cm×奥行92.5cm×高さ109.7cm

コナミスポーツクラブ エアロバイクaiの特徴

家庭用のエアロバイクとしては高額ですが、機能が充実していて静音性が高いのがポイントです。目的に合わせたトレーニングコースがあり、最大4人分のデータを保存することができます。

また連続使用時間が設けられておらず、長時間の使用が可能です。家族で使う時に順番に使っていても大丈夫ですね!本格的なエアロバイクを購入したい時に、ぜひ検討しておきたい品です。

コナミスポーツクラブ エアロバイクaiの口コミ

少し値段が高いとは思ったが、家族で使えることやジムに通うことを考えたら割安なので購入決定!使ってみれば安定感もあって、メモリー機能があるのが良かったです。

心拍数に連動して負荷を調節してくれるというのに惹かれて買いました。使いやすいです。

自家発電式でコストがかからない!サドルは高さだけでなく前後にも調整可能なエアロバイク!Reebok(リーボック) フィットネスバイク GB40-18

フィットネスバイク GB40-18
Reebok(リーボック)
参考価格50,000円(税別)
  • 形状:アップライト
  • 連続使用時間:未表示
  • サドルまでの高さ:調整可能(73〜101cm)
  • 本体サイズ:幅52cm×奥行100cm×高さ130cm

Reebok(リーボック) フィットネスバイク GB40-18の特徴

自家発電式のタイプで、電源不要なエアロバイクです。長く使うことを考えるとコスパがとっても良いですね!サドルは前後にも調節することができるので、自分の体格に合わせて微調整が可能です。

またハンドルを握ると心拍数を計測してくれます。ハンドル部分は前にしてロードバイクのようにして使用することもできますよ。

Reebok(リーボック) フィットネスバイク GB40-18の口コミ

健康が心配になってこちらのエアロバイクを購入しました。機能にも文句なしで毎日使っています。握っただけで心拍数が測れるのは便利ですね。

自宅でトレーニングをしたいなと思い探した末に出会ったのがこのエアロバイクでした。良い感じで使えています。

「消費カロリー」「心拍数」の計測も簡単!8段階負荷調節ができるおすすめエアロバイク♪ALINCO(アルインコ) エアロマグネティックバイク AF6200

エアロマグネティックバイク AF6200
ALINCO(アルインコ)
参考価格20,000円(税別)
  • 形状:アップライト
  • 連続使用時間:30分
  • サドルまでの高さ:調整可能(69〜85cm 3cm刻み)
  • 本体サイズ:約幅51.5×奥行81×高さ124cm

ALINCO(アルインコ) エアロマグネティックバイク AF6200の特徴

フィットネス器具メーカーとして人気のALINCOのエアロバイクです。入門機とも呼ばれていて、機能が盛りだくさんです。「心拍数計測」「体力評価」「消費カロリー」など、気になる数値をモニターしてくれます。

画面も大型で見やすいのも良い点です!サドルの高さは3cmずつ変更となりますので、気をつけてくださいね。

ALINCO(アルインコ) エアロマグネティックバイク AF6200の口コミ

ダイエット目的で購入しました。ジムにいくよりも安いと思い、試しに始めてみましたが家で気軽にできるところが合っていたのか続いています。体重も順調に減って来ています。

組み立て式のタイプですが、女性1人でも問題なく完成しました。音が一番気になっていましたが問題ありませんでした。

【スピンバイク】本格的なトレーニング&体力作りにおすすめのエアロバイク人気ランキングTOP10!

連続使用時間が設定されていないものも多く、長時間使えるものが多いです。また、本格的なトレーニングにも使いやすいスピンバイク。

運動不足解消だけではなく、体力作りに使いたい場合におすすめですよ。

「心拍数測定」「負荷調節」「高機能デジタルメーター」付きのロードバイクのように使えるエアロバイク!iDeer Life スピンバイク

スピンバイク
iDeer Life
参考価格20,000円(税別)
  • 形状:スピンバイク
  • 連続使用時間:未表示
  • サドルまでの高さ:調整可能(81〜91cm 5段階調節)
  • 本体サイズ:幅100×奥行50×高さ100〜108cm

iDeer Life スピンバイクの特徴

「心拍数測定」「負荷調節」「高機能デジタルメーター」が付いているエアロバイクです。ハンドル部分にグリップセンサーがついていて、握るだけで測定ができますよ!

ハンドルの高さ・サドルの前後も調節ができるので、自分にぴったりのサイズに設定しやすいのも魅力です。ハンドルを低くしてロードバイクのような傾斜にすることもできます。

iDeer Life スピンバイクの口コミ

冬の間はついつい運動不足になりがちだったため、購入に踏み切りました。軽く仕事したり、映画を見ながらやっているので続きそうです。

キャスターは不要かなと思っていましたが、しまう時にも便利です。ハンドルの高さも調節できるので、姿勢や体格に合わせて調整できるところが良いです。

耐荷重100kgのガッチリしたエアロバイク!MACOLAUDER フィットネスバイク

フィットネスバイク
MACOLAUDER
参考価格18,000円(税別)
  • 形状:スピンバイク
  • 連続使用時間:未表示
  • サドルまでの高さ:調整可能(67~83㎝ 6段階)
  • 本体サイズ:未表示

MACOLAUDER フィットネスバイクの特徴

耐荷重は100kgと、見た目よりもガッチリしているエアロバイクです。見た目もシンプルですし、正式なサイズ表記がありませんが小型のタイプです。

ハンドルも調整ができて88〜100cm(4段階調節)となっていて、ロードバイクのようにも使えます。移動キャスター付きで、収納する時に便利ですよ!

MACOLAUDER フィットネスバイクの口コミ

もっと複雑な組み立てを想像していましたが、簡単でした。軽く運動するために使っています。

本体は小さめで、あまり体格が大きくない人に向いていると思います。良い感じです。

人気メーカーのバージョンアップモデル!自宅の筋トレにおすすめのエアロバイク!HAIGE(ハイガー) HG-YX-5001 ver.2

HG-YX-5001 ver.2
HAIGE(ハイガー)
参考価格33,000円(税別)
  • 形状:スピンバイク
  • 連続使用時間:未表示
  • サドルまでの高さ:調整可能(74〜89cm 6段階調節)
  • 本体サイズ:幅50×奥行103×高さ(最大)196cm

HAIGE(ハイガー) HG-YX-5001 ver.2の特徴

累計販売台数5000台以上となった、HG-YX-5001のバージョンアップ仕様のエアロバイクです。「メーター装備」「静音設計」「サドル高さ・前後調節」など機能も盛りだくさんです。

ホイールは13kgと重みがあり、本格的なトレーニングにも向いています。また摩擦調整式なので、もっと負荷をかけることもできますよ!

HAIGE(ハイガー) HG-YX-5001 ver.2の口コミ

パーツだけでも購入できることから、長く使えると思い購入しました。組み立ても簡単で良かったです。

肘が置けるところが気に入って使い込んでいます。少ししてからベルトが壊れてしまいました。問い合わせたところ、すぐに送ってくれて助かりました。ちょっとベルトの耐久性には疑問があるかもしれません。

ホイール重量15kgと比較的重い負荷がかけられるエアロバイク!Lysin LS-2000T

LS-2000T
Lysin
参考価格31,000円(税別)
  • 形状:スピンバイク
  • 連続使用時間:未表示
  • サドルまでの高さ:調整可能(75〜85cm 6段階調節)
  • 本体サイズ:幅116×奥行50cm(詳細未表示)

Lysin LS-2000Tの特徴

ホイール重量は15kgと、しっかりしたトレーニングにも使えるエアロバイクです。シリーズで軽い負荷のタイプもあります。摩擦式で負荷をもっとかけることもできますよ。

ハンドルは101〜108cmまで無段階に調節ができるのもポイントです!サドルは前後にも調節ができるのも良い点です。

Lysin LS-2000Tの口コミ

未塗装の場所があったりはしたが、使う分には問題のでよしとしました。ホイールの重量があって、トレーニングしやすいです。

プレゼントとして購入しました。喜んでくれたようで良かったです。

サドルを前後にも調節可能!静音性も高いエアロバイク!RELIFE Rebuild Your Life スピンバイク

スピンバイク
RELIFE Rebuild Your Life
参考価格16,000円(税別)
  • 形状:スピンバイク
  • 連続使用時間:表示なし
  • サドルまでの高さ:調整可能(86〜98cm 8段階調節)
  • 本体サイズ:幅93×奥行64×高さ112cm

RELIFE Rebuild Your Life スピンバイクの特徴

サドルを上下に変更できますが、前後にも6cmの調節ができるエアロバイクです!サドルは真ん中に穴が空いているタイプで、通気性も良いです。静音性も高く、静かに使えます。

ハンドルの高さは85-98cm(6段階)で変更ができて、姿勢の調節もできますよ。ホイールは8kgで、ずっしりとした重量があります。緊急ブレーキがついているのも見逃せません!

RELIFE Rebuild Your Life スピンバイクの口コミ

到着した時にはかなり大きく感じましたが、組み立てるとコンパクトになって一人暮らしのマンションでも圧迫感がありません。毎日使っています!

コスパが良いと思います!耐久性などにも問題無いと思います。

ジムに行かなくても本格トレーニングができる!回転数や速度がわかるケイデンス機能も搭載のエアロバイク!HAIGE(ハイガー) HG-YX-5007

HG-YX-5007
HAIGE(ハイガー)
参考価格38,000円(税別)
  • 形状:スピンバイク
  • 連続使用時間:未表示
  • サドルまでの高さ:調整可能(74〜96cm 12段階)
  • 本体サイズ:幅113cm×奥行50.5cm×高さ(最大)H118cm

HAIGE(ハイガー) HG-YX-5007の特徴

ジムに行かなくても、本格的なトレーニングができると人気のエアロバイクです。フライホイールは15kgと重量もあります。回転数や速度がわかるケイデンス機能も搭載しています!

また負荷の調節は「摩擦調節式」なので、重くすることもしやすいですよ。本格的なトレーニングを考えている場合におすすめです。

HAIGE(ハイガー) HG-YX-5007の口コミ

以前はローラー台を使っていましたが、それよりも静かです。ポジションの微調整もしやすくて良い感じです。

フライホイールの重量は15kg。想像して以上に重くて、これは良いと張り切っています!ケイデンス機能を搭載しているのも決め手でした。

ホイールの重さは13kgで本格トレーニングにも使えるエアロバイク!ALINCO(アルインコ) BK1500

BK1500
ALINCO(アルインコ)
参考価格32,000円(税別)
  • 形状:スピンバイク
  • 連続使用時間:60分
  • サドルまでの高さ:調整可能(90〜102cm 7段階調節)
  • 本体サイズ:幅53×奥行127×高さ119.5cm

ALINCO(アルインコ) BK1500の特徴

フィットネス器具などで人気のメーカーALINCOのエアロバイクです。負荷の調節もダイヤルを回すだけで、使用中に簡単に手元で変更できます!

サドルは前後にも調節が可能で、細かく体格に合わせて使えます。また緊急停止ブレーキもありますので、もしもの時にも安心です。

ALINCO(アルインコ) BK1500の口コミ

組み立て自体は簡単ですが、重さがあるので女性1人では難しそうです。使った感想としては静かだし、周りを気にせず存分に使えます!

初心者で購入しました。最初は前傾姿勢に戸惑いましたが、慣れると中級者になった気分です!

マンションにもおすすめの静音性!本格トレーニング向き16KGホイールのエアロバイク!YOSUDA スピンバイク

スピンバイク
YOSUDA
参考価格28,000円(税別)
  • 形状:スピンバイク
  • 連続使用時間:未表示
  • サドルまでの高さ:調整可能(70〜90cm 4cm刻み)
  • 本体サイズ:幅54cm×長さ96cm×高さ105~115cm

YOSUDA スピンバイクの特徴

アメリカのAmazonで人気のYOSUDAのスピンバイクです。ホイールの重さは16kgで、本格的なトレーニングをしたい場合にもおすすめですよ!

サドルは高反発素材を使っていてワイドです。ボトルホルダーも付いているので、集中して漕ぐことができるのもポイントです。ベルト駆動で静かなのも良い点です。

YOSUDA スピンバイクの口コミ

集合住宅で使っていますが、音が静かなので問題なく使えます。

重量がかなりあり、しっかりしているのですが1人での設置は大変でした。使った感じはとても良いです!

期間限定でマットも付属!ブログに掲載多数&口コミ高評価のおすすめエアロバイク!HAIGE(ハイガー) HG-YX-5006

HG-YX-5006
HAIGE(ハイガー)
参考価格23,000円(税別)
  • 形状:スピンバイク
  • 連続使用時間:未表示
  • サドルまでの高さ:調整可能(サドルからペダル間のみの表示76〜86cm 6段階調節)
  • 本体サイズ:80×65×99~110cm(詳細未表示)

HAIGE(ハイガー) HG-YX-5006の特徴

床を痛めないためのマットが期間限定で付属していて、静音摩擦パッドが付属しているエアロバイクです。ブログでも多数掲載されている人気のモデルですよ。

ホイールの重量は8kgですが、負荷の調節はダイヤルでも行えてトレーニングにも使いやすいです。耐荷重100kgと言うのも見逃せません!

HAIGE(ハイガー) HG-YX-5006の口コミ

スピンバイクとしては価格も安く、静かに使えるのが大変満足です。

ロードのトレーニング用として購入しました。安いのでおもちゃっぽい感じかと思いましたが、思っているよりも良かったです。

Amazon’s choiceにも選ばれた!姿勢を変えやすいエアロバイク♪負荷調節で脚やせにも使えるALINCO(アルインコ) スピンバイク BK1518

スピンバイク BK1518
ALINCO(アルインコ)
参考価格2,000円(税別)
  • 形状:スピンバイク
  • 連続使用時間:60分
  • サドルまでの高さ:調整可能(82〜101cm 2.5cm刻み)
  • 本体サイズ:幅53×奥行123×高さ121cm

ALINCO(アルインコ) スピンバイク BK1518の特徴

Amazon’s choiceにも選ばれた、本格派スピンバイクです。無段階で負荷の調節が可能で、ハンドルが広く掴む部分で姿勢を変えることもできますよ!

またサドル自体は高反発素材が使われているので、負担がかかりにくいのもポイントです。緊急ブレーキも付いているので、もしもの時にもすぐ止められます。

ALINCO(アルインコ) スピンバイク BK1518の口コミ

外で毎日の運動を日課にしていましたが、外出自体に手間を感じ家でできるこちらを買いました。天候に関係なく、動画を楽しみながらできて良い感じです。

健康診断の結果で気になることがいくつかあり、購入しました。良い感じで使えていますが、ハンドルが若干歪んでいました。

【リカンベント】高齢者の場合にも使いやすいエアロバイク人気ランキングTOP10!

高齢者の場合でも、背もたれがあるからとっても楽に使いやすいリカンベント。

ゆったり使いやすいエアロバイクで、マイペースに使ってみてくださいね!

静音タイプで静か!1時間使える♪10段階負荷調節もできるおすすめエアロバイク!BTM フィットネスバイク

フィットネスバイク
BTM
参考価格10,000円(税別)
  • 形状:リカンベント
  • 連続使用時間:60分
  • サドルまでの高さ:調整可能(69〜75cm 7段階調節)
  • 本体サイズ:アップライトモード 幅50×奥行67×高さ114cm / リクライニングモード 幅50×奥行81×高さ100cm

BTM フィットネスバイクの特徴

音が静かで静音性が高く、10段階の負荷調節もできるエアロバイクです。タブレットなどを置けるトレーも付属していますので、動画を楽しみながら運動できますよ。

アップライトとしても、リクライニングとしても使えるのでその日の気分や体調に合わせて変えることもできます!サドルの高さは7段階になっているますので、ご注意くださいね。

BTM フィットネスバイクの口コミ

値段が安いためあまり期待していませんでしたが、本格的な印象を受けました。静音性や堅牢性にも問題がないかと思います。良い品で満足です。

最初はエアロバイクではなくウォーキングマシンにしようと思っていました。ですが体への負担と費用を考えてエアロバイクに。実際使ってみると良い感じで、続けられそうです。

連続使用時間は30分でも手軽に使える!折りたたみも可能なコンパクトなおすすめエアロバイク♪WASAI(ワサイ) 917E07

917E07
WASAI(ワサイ)
参考価格11,000円(税別)
  • 形状:リカンベント
  • 連続使用時間:30分
  • サドルまでの高さ:調整可能(72〜82cm 6段階調節)
  • 本体サイズ:幅41×奥行71×高さ114cm

WASAI(ワサイ) 917E07の特徴

たためるタイプで、コンパクトに収納できるエアロバイクです。重量は15kgなので移動させやすいのも見逃せません!ブルー・ピンク・グリーンの色味も爽やかですね。

負荷は無段階に調節が可能で、ダイヤルを回して細かく調節ができます。リカンベントは大きめのものが多いですが、こちらはコンパクトで収納の邪魔になりにくいですよ。

WASAI(ワサイ) 917E07の口コミ

たためるというのが良くて買いました!安い感じの使用感なのかもしれませんが、自分にはちょうど良いです。

価格の割には良いです。特に違和感などもありません。

またぐ必要がないので使い方もスムーズなエアロバイク!YAMATO-HUMAN(ヤマトヒューマン) オーモテック リカンベントバイク YRB-3300NL

オーモテック リカンベントバイク YRB-3300NL
YAMATO-HUMAN(ヤマトヒューマン)
参考価格120,000円(税別)
  • 形状:リカンベント
  • 連続使用時間:公式サイト未表示
  • サドルまでの高さ:調整可能(55〜59cm)
  • 本体サイズ:幅70×長さ162×高さ121cm

YAMATO-HUMAN(ヤマトヒューマン) オーモテック リカンベントバイク YRB-3300NLの特徴

またがなくても乗ることができ、サイドのハンドル部分も上下できるのでスムーズに乗降できます。背もたれの角度もリクライニングができて、自分に合わせて設定できますよ!

本体とシートの間を、13〜45cm調節することもできて体格にも合わせられます。本体の重量は52kgと重めですが、キャスターが付いているので移動しやすいのもポイントです。

YAMATO-HUMAN(ヤマトヒューマン) オーモテック リカンベントバイク YRB-3300NLの口コミ

スポーツジムに設置されているのと同じもので、家に置けるなんて嬉しいです。少し値段は高いかなと思ったけど、良い品だったので良い買い物でした。

見た目も良く、家族みんなで使っています。他の家族が使っていると、自分も!となって続きやすいです。

背もたれがリクライニングできるエアロバイク!SPORTOP(スポートップ) リカンベントバイク FBR-300MHP

リカンベントバイク FBR-300MHP
SPORTOP(スポートップ)
参考価格140,000円(税別)
  • 形状:リカンベント
  • 連続使用時間:120分
  • サドルまでの高さ:未表示
  • 本体サイズ:幅127×奥行73×高さ109.5cm

SPORTOP(スポートップ) リカンベントバイク FBR-300MHPの特徴

背もたれはリクライニングができて、座り心地を3点調整できるので自分好みに調整しやすいエアロバイクです。ベルト駆動&フライホイールも9kgなので、ペダルを漕いだ時に滑らかです。

シート近くの手元に負荷スイッチがあるので、運動を中断することなく変更できるのも良い点ですね!本格的なエアロバイクを検討している時におすすめです。

SPORTOP(スポートップ) リカンベントバイク FBR-300MHPの口コミ

複数人数で使っています。漕いだ感じがとっても良く、みんな気に入っています。ただ、小物入れっぽい部分がたまに足に当たります。

エクササイズバンドで上半身やお腹へのアプローチも可能!ペダリング角度調節もあるエアロバイク!ALINCO(アルインコ) AFB4309WX

AFB4309WX
ALINCO(アルインコ)
参考価格19,000円(税別)
  • 形状:リカンベント
  • 連続使用時間:30分
  • サドルまでの高さ:調整可能(69〜86cm)
  • 本体サイズ:幅53.5×奥行117×高さ100cm

ALINCO(アルインコ) AFB4309WXの特徴

モノクロ2018年ベストバイ賞を受賞しているエアロバイクです。折りたたみもできるので、収納場所に困っている場合でも使いやすいですよ!

付属のエクササイズバンドを使えば、下半身と上半身同時にアプローチすることもできますよ!背もたれに寄りかかった時に、手元に持ち手があるので安定しやすいですよ!

ALINCO(アルインコ) AFB4309WXの口コミ

毎日コンスタントに使い続けて、少しずつ体重が減っています。少しずつですが、これからも愛用します。

私は女性ですが簡単に組み立てができました。すでにネジ穴にネジ自体がさしてくれているので、迷いにくいのも良かったです。

ステップスルーで膝を高くあげなくても乗れるエアロバイク!Johnson Health Tech(ジョンソンヘルステック) Horizon(ホライズン) Comfort R(コンフォートアール)

Horizon(ホライズン) Comfort R(コンフォートアール)
Johnson Health Tech(ジョンソンヘルステック)
参考価格100,000円(税別)
  • 形状:リカンベント
  • 連続使用時間:公式サイト未表示
  • サドルまでの高さ:公式サイト未表示
  • 本体サイズ:幅64×長さ165×高さ135㎝

Johnson Health Tech(ジョンソンヘルステック) Horizon(ホライズン) Comfort R(コンフォートアール)の特徴

シンプルな設計になっていて、背もたれ部分がしっかりとカバーしてくれるので座りやすいのもポイントです。ステップスルーなので、膝を高くあげなくても乗り降りが可能です!

プログラムもたくさんあり、12種類の中から目的に合わせて選べます。ダイエット目的など、計画的に進めやすいですよ。

Johnson Health Tech(ジョンソンヘルステック) Horizon(ホライズン) Comfort R(コンフォートアール)の口コミ

使ってみた感じは良いものの、少々サイズが大きかったです。

腰痛の場合も使いやすいエアロバイク!DAIKO(ダイコー) 低床リカンベントバイク 電動マグネット式 DK-8304R

低床リカンベントバイク 電動マグネット式 DK-8304R
DAIKO(ダイコー)
参考価格35,000円(税別)
  • 形状:リカンベント
  • 連続使用時間:公式サイト未表示
  • サドルまでの高さ:公式サイト未表示
  • 本体サイズ:幅58×長さ106~124×高さ83cm

DAIKO(ダイコー) 低床リカンベントバイク 電動マグネット式 DK-8304Rの特徴

サドルまでの高さは表示されていませんが、イス〜ペダルまでの調節は47〜65cmの間で7段階変更できます。心拍センサーも手元のグリップに付いているのも良いですね!

モニターの表示も大きく、見やすく工夫されています。負荷の調節はダイヤルになっていて分かりやすく、すぐに調節できるのもポイントです。

DAIKO(ダイコー) 低床リカンベントバイク 電動マグネット式 DK-8304Rの口コミ

有酸素運動をしようと思い立ち、映画などを見ながらやっています。背もたれに寄っかかりながら、座ってできるので続いています。

組み立ても難しくなく使えています。心拍数がスキャンモードでも表示されたら良いなと思いました。

小型で収納しやすいエアロバイク!La-VIE(ラヴィ) 折りたたみ式クロスバイクneo

折りたたみ式クロスバイクneo
La-VIE(ラヴィ)
参考価格18,000円(税別)
  • 形状:リカンベント
  • 連続使用時間:未表示
  • サドルまでの高さ:調整可能(7段階 詳細未表示)
  • 本体サイズ:幅52cm×高さ120cm×奥行93cm

La-VIE(ラヴィ) 折りたたみ式クロスバイクneoの特徴

丸いフォルムが可愛らしいエアロバイクです。小型で折りたたみができるので、収納しやすいのがポイントです。負荷は8段階かけられるようになっていて、お好みに合わせて選べます。

サドルのサイドにはグリップがついているので、背もたれにもたれた時にも安定しやすいですよ!スピードや距離の確認もできます。

La-VIE(ラヴィ) 折りたたみ式クロスバイクneoの口コミ

ジムのものとはやはり違うが、家庭で使うものとしては自分が思うに良いです。性能も十分です。

デザインは機能的で気に入っていますが、購入してから1年あまりした頃から異音が少しします。

アップライトとしても使える2wayタイプのエアロバイク!タブレットも設置可能♪HAIGE(ハイガー) エアロフィットネス HG-QB-J917B

エアロフィットネス HG-QB-J917B
HAIGE(ハイガー)
参考価格13,000円(税別)
  • 形状:リカンベント
  • 連続使用時間:約30分
  • サドルまでの高さ:調整可能(アップライト 69〜75cm・リクライニング 77〜84cm)
  • 本体サイズ:幅50×奥行53×高さ136cm

HAIGE(ハイガー) エアロフィットネス HG-QB-J917Bの特徴

アップライトとしても使える、2wayタイプのエアロバイクです。折りたたみも可能で、収納もしやすいのがポイントです!タブレットも設置しやすくなっているので、動画などを楽しみながら運動できちゃいます。

またトークリップが付いているので、引き足運動もできるというのも注目です!モニターで運動量の確認もできます。

HAIGE(ハイガー) エアロフィットネス HG-QB-J917Bの口コミ

組み立て式のタイプですが、細かい部分はなくすぐに設置することができました。この価格帯であれば、十分な機能が付いています。

当方体重が3桁を超えていますが、問題なく使用できました。耐荷重120kgというのは、自分には嬉しかったです。少しずつ頑張って行こうと思います。

毎日続けやすい!ゆったり有酸素運動をしたい時におすすめのエアロバイク!DAIKO(ダイコー) DK-8604R

DK-8604R
DAIKO(ダイコー)
参考価格45,000円(税別)
  • 形状:リカンベント
  • 連続使用時間:未表示
  • サドルまでの高さ:約52cm
  • 本体サイズ:幅107cm×奥行119~125×高さ62

DAIKO(ダイコー) DK-8604Rの特徴

使い方がシンプルで、わかりやすくなっているエアロバイクです。負荷をかける時にはダイヤルを回して調整すれば良いので、変更が簡単です。また座った時のサイドグリップに心拍計が付属しています。

サドルは前後に約16cmのスライドができるので、体格に合わせて調整が可能ですよ。またぐ部分に高さがないので、乗りやすいのも便利ですね!

DAIKO(ダイコー) DK-8604Rの口コミ

一時間くらいで組み立ても完了し、毎日使っています。おばあちゃんの運動用にと思いましたが、息子が遊びで使っています。

リハビリのために買いました。本格的なものは数十万円もするので、こちらを選びました。作りも良いと思います。

エアロバイクについてのよくあるQ&A

では、最後にエアロバイクを使う上での気になるQ&Aをご紹介していきます。

エアロバイクとウォーキングだったら、どっちの方がダイエットに良いのでしょうか?
エアロバイクの負荷や温度などにもよって良いかどうかは変わります。

共通するのはいずれも「継続」が重要になります。続けやすいと感じられる方が良いでしょう。

エアロバイクを使っていれば、体の歪みが治りますか?
絶対に治るとも、治らないとも言い難いです。体の歪みの原因は人それぞれですし、エアロバイクが良いとも限りません。

またエアロバイク自体、体の歪みを治すためのものではありません。体の歪みを治したい場合は、エアロバイクではない方が良いでしょう。

HIITをエアロバイクでやると言うのは、どう言う意味ですか?
HIITとは「高強度インターバルトレーニング」のことです。トレーニングの方法のことでエアロバイクに限らず、ランニングや腕立て伏せなどで行うこともあります。

ダイエットとしても注目されているHIITですが、危険とも言われています。実際に行う場合にはやりすぎに気をつけてくださいね。

ダイエット目的です。エアロバイクで痩せるには、負荷の目安はどのくらいですか?
負荷が軽くし長時間行う方が、ダイエット目的の場合には良いでしょう。細い筋肉がつきやすいためです。

反対に重い負荷の場合には、強くて太い筋肉になりやすくなります。

まとめ

昔からある運動器具の1つエアロバイク。昔からあるからこそ、利用しやすいということでもありますね!選び方を間違えてしまうと、続けにくくなってしまうからこそ自分に合ったものを見つけてください。

私自身は何台も物置に眠らせているものがありますが、ぜひこの記事を読んだあなたは「コレ!」と思えるエアロバイクを見つけてくださいね。

ここでご紹介したアイテムも参考にしてみてください。